口臭外来

悪臭を放つレッドコンプレックスと呼ばれる細菌

特に、歯周病菌の中でもレッドコンプレックスと呼ばれる極悪細菌3菌種は歯周病組織に深刻なダメージを与えるだけでなく、菌血症(細菌が血流に乗って全身を巡る)となり、口腔から離れた身体の動脈硬化、心疾患、脳疾患、糖尿病、アルツハイマー型認知症、早産など様々な全身疾患との関与が解っています。(病巣感染)
レッドコンプレックスと呼ばれる極悪細菌種はさらに、強烈な悪臭を放ち口臭の原因となります。
レッドコンプレックスと呼ばれる3菌種を含む極悪細菌5菌種の感染の有無は遺伝子検査リアルタイムPCR法(15,000円)で解ります。
もし、感染していれば、歯周組織に生息するレッドコンプレックスと呼ばれる細菌3菌種を含む極悪細菌5菌種をマウスピースを用いて除菌をしておくことが口臭予防、歯周組織、身体の健康にも重要です。

レッドコンプレックスを中心とした極悪細菌は歯周組織だけでなく血管と身体を蝕みます。

歯と身体を蝕み、悪臭を放つ!極悪細菌5菌種の感染の有無が解る遺伝子検査リアルタイムPCR法とは?

身体に深刻なダメージを与える菌血症(歯原性菌血症)

このページのトップへ

中垣歯科医院モバイルサイト